仕事に疲れ、のんびりしようと癒しを求め旅立ったイスタンブールで、悪質な絨毯屋にひっかかってしまった私。

帰ってからネットで調べると、出るわ出るわ、「Z---」という店の名前と、ウoooという経営者(?)の名前。
ウooo」というキーワードでの検索は「ウooo 絨毯」「ウooo メテoo」と他のキーワード候補さえも出る程のヒットぶり。

女性には恋愛商法、男性には友情商法で高く絨毯を売りつけるという悪徳業者、プロの詐欺師としてネットで超有名な人物なのでした。(イスタンブールでもそうかも?)
そんな事とはつゆ知らず、Fホテルの斜め向かいに位置し、間口は狭いものの4階建てのなかなかこぎれいな店に、旅行中入り浸ってしまった私。

高い絨毯を買ってしまった、ばかでお間抜けな顛末記を笑ってやって下さい。
そして、このブログで「奴らの名前」をもっとネッ上に知らしめ、せめてもの被害者が少しでも減ればいいと願います。